トップページ

タイトルバナー



 初めに!


本サイト主は、蒸留水について研究していますが、 その中で、蒸留水は、物凄く体に良い事がわかりましたので、 本サイトは、全ての方々に見て頂きたいと思っています。

どうぞ、よろしくお願い致します。

【目次】
・おすすめ記事!
・本サイトについて!!
・蒸留水について!!


  おすすめ記事!


蒸留水について、大まかに知りたい場合は、下の記事が参考になると思います。


蒸留水とは、どのようなものであるのかは、このページを見れば良くわかると思います。
蒸留水について知りたい方は、まず、このページを見るのが良いと思います。
>>蒸留水とは


蒸留水は、日本のみならず、世界でも評判が良くないようです。
蒸留水の評判と、その評判が事実どうかについて知りたい方は、 こちらのページが参考になります。
>>蒸留水の評判とその真偽


蒸留水は、評判が良くないようですが、 蒸留水に危険性があるのかどうかについて知りたい方は、 こちらのページが参考になります。
>>蒸留水の危険性


蒸留水は、多くの効果があります。
蒸留水の効果について知りたい方は、 こちらのページが参考になります。
>>蒸留水の効果


蒸留水は、人間にとって、欠かすことの出来ない大切なものと言っても過言ではありません。
蒸留水の必要性についてについて知りたい方は、 こちらのページが参考になります。
>>蒸留水の必要性



  本サイトについて!!


蒸留水とは、水を沸騰させた時に出る水蒸気を集めて冷やし、 再び液体に戻した水です。

この水には、不純物が一切含まれていないんです。

ですので、蒸留水は、完全にキレイな水なんです。

ところで、本サイト主は、蒸留水について、徹底的に調べているのですが、 そしたら、驚くべき事がわかりました。

蒸留水は、老化や病気や疲れを防ぐ事がわかったんです。

しかも、物凄く効果がありそうなんです!

ですので、本サイトでは、蒸留水について徹底的に研究して、 蒸留水の効果や必要性などについて調べてみたいと考えています。

ところで、次に、蒸留水について簡単に説明したいと思います。


  蒸留水について!!


蒸留水とは水ですが、水という存在は人間のみならず、全ての生物にとって大切な存在です。

全ての生物は、水無しには存在する事が出来ません。

人間の体について考えてみますと、 青年期の人間の場合は、体の60%ほどは水分です。

また、体の中の血液は、体の各細胞に酸素と栄養を届けていますが、 血液は、水無しには存在する事が出来ません。

また、水は体の中で、消化、吸収、循環、排泄などの作用のためになくてはなりません。

ところで、アメリカの著名な医学者であるルイス・トマス博士は、 「全ての病気には、たった一つの鍵がいる。その発見によって全ての病気を治すことが出来る」 と言っているそうです。

また、彼は水こそが生命の健康を左右する鍵、すなわち黄金マスターキーという結論を得たそうです。

また、彼によると、良い水は体を健康にし、悪い水は体を病気にするそうです。

ですので、私たちは、良い水を飲む必要がありますが、 その良い水とは、まさに蒸留水の事だと思います。

近年の研究では、病気の原因は、体内に蓄積された有害ミネラルである事が明らかにされているそうです。

しかし、水道水や天然水には、有害ミネラルなどの多くの不純物が含まれています(水道水や天然水に含まれる有害ミネラルについての説明は、水の中のミネラルの必要性のページに書かれています)。

水道水は、食事に使われますので、多くの有害ミネラルが日々、体内に蓄積されています。

しかし、蒸留水には、有害ミネラルが一切含まれていないです。

しかも、それだけではありません。

蒸留水には、体内に蓄積されている有害ミネラルを溶かし排出する作用があるんです。

ですので、蒸留水は多くの病気に効果がありますし、 蒸留水によって、多くの人の病気が治った例が存在します。

ところで、蒸留水は、老化にも効果があると考えられます。

アメリカのブラウン・ランドーン博士は、まだ若い時に、心臓病で余命3ヶ月を宣告されました。

しかし、彼は、蒸留水により、心臓の病気を治すことが出来たそうですが、 彼は、98歳まで生きていたそうですし、生きている間、 彼の目や耳は、全く異常がなかったそうです。

また、ある高齢者は80歳の時に、介護なしには立ち上がることも、座ることもできない状態でしたが、 蒸留水で体を浄化した結果、90歳の時には、体育教室の先生をしていたそうです。

また、彼は、100歳を超えてから自転車に乗っていたそうです。

また、世界三大長寿と言われる村では、全て、飲料水に氷河水を使っていたそうですが、 氷河水は、蒸留水に近い水質だそうです。

また、蒸留水の素晴らしさをまとめた「選択肢は明らかです」という本の著者のアレン・E・バニックという博士がいました。

彼の本は、100万部を越えるベストセラーになりました。

また、彼は、蒸留水を飲むように訴えていたそうですが、 彼自身は91歳まで生きたそうです。

これらが、蒸留水が、老化にも効果があると考えられる理由の1つです。

また、生理学者によると、疲れの原因は、有害ミネラルだそうです。

ところで、蒸留水は、体内の有害ミネラルを取り除くことが出来ますので、 蒸留水は、疲れにも効果があると考えられます。

ところで、蒸留水が病気、老化、疲れを防ぐ事が出来るのは、とても凄い事だと思います。

蒸留水に、そのような事が出来るとしたら、 人類が探し求めていた不老長寿の薬とは、まさに蒸留水の事ではないかと思います。

また、蒸留水は、まさに奇跡の水だと思います。

しかし、科学が発達するにつれて、蒸留水に対する誤解が起こり始めたそうです。

日本では、蒸留水は、「死の水」とまで、言われる場合があります。

本サイト主は、蒸留水に対する良くない評判について、詳しく調べましたが、 それらの評判は全て、誤解か気にする必要のない事であることがわかりました。

ですので、蒸留水は、安心して飲んで問題ないと思います。

蒸留水は、病気、老化、疲れに効果がある優れたものなので、 全ての人類が、蒸留水を飲むべきだと考えています。

ところで、私たちが蒸留水の良さをよく分かるためには、 まずは、蒸留水についてよく知る必要があります。

蒸留水や蒸留水に関する事を学ぶことで、 蒸留水の効果や、価値や、必要性などを知ることが出来ます。

しかし、本サイトでは、蒸留水について詳しく説明されていますので、 本サイトで学ぶことで、蒸留水の事がよく分かると思います。

また、蒸留水について学ぶことは、本サイト主は、 とても大事なことだと思います。

なぜなら、病気、老化、疲れを防ぐ事が出来れば、より良い人生になると思いますし、 病気は命に関わりますし、苦痛を伴いますし、お金もかかりますので、 人間が病気を防ぐ事は、重要な事だから、などの理由からです。

ですので、蒸留水についてよく学んで、病気、老化、疲れから、 自分や大切な家族を、そして日本を、そして世界を守って頂きたいです。

まず初めに蒸留水について学ぶには、 このページの上部の、「おすすめ記事! 」からが良いと思います。


メモ帳 更新履歴

三角矢印 2017/9/30  一部のリンクの修正。
三角矢印 2017/4/4  サイトアドレスの移転。
三角矢印 2016/6/20 テンプレートの修正。
三角矢印 2016/6/17 記事訂正。
三角矢印 2016/5/31 「水素水と蒸留水の比較」の記事の修正。
三角矢印 2016/3/10 テンプレートの修正。
            ・
            ・
三角矢印 2015/6/13 サイトアドレスの移転。
            ・
            ・
三角矢印 2014/9/6 サイトをインターネットにアップロード。

Copyright (C) 2014 蒸留水を徹底研究!, All rights reserved.