トップページ

タイトルバナー



 蒸留水器とは


このページでは、蒸留水器が蒸留水を作るのにかかる時間と費用や、 蒸留水器の値段や購入方法や、蒸留水器の使い方や、 おすすめの蒸留水器について説明しています。

【目次】
・蒸留水器とは!
・蒸留水器の使い方!
・メガキャットとは!
・最後に!


  蒸留水器とは!


■蒸留水器とは!

蒸留水器とは、蒸留水を作る装置です。

ところで、有名な蒸留水器に、「メガキャット」がありますが、 この後は、メガキャットを例にして、蒸留水器を説明したいと思います。

■蒸留水器が蒸留水を1度に作れる最大量!

メガキャットが、蒸留水を1度に作れる最大量は、4リットルです。

■蒸留水器が4リットルの蒸留水を作るのにかかる時間と費用!

メガキャットが、4リットルの蒸留水を作るのにかかる時間は、6時間ほどで、 また、その時にかかる費用は、70円ほどです。

4リットルの蒸留水を作るのにかかる費用が70円でしたら、結構高いと感じる方がいると思いますが、 それでも、ペットボトルに蒸留水が入っている商品の値段(2リットルで200円〜)よりも、はるかに安いです。

■蒸留水器の値段!

メガキャットは、付属品の容器が、プラスチック製だと30,300円で、 ガラス製だと33,300円です。

■蒸留水器の購入方法!

蒸留水器は、大手家電量販店では販売していませんので、 購入する場合は、主に通販で購入する事になります。


  蒸留水器の使い方!



こちらは、メガキャットです。



メガキャットを使う場合は、まず、コードを抜きます。



次に、フタを外します。



次に、容器に水道水を入れます。



次に、貯水槽に水道水を入れます。



次に、フタを閉めます。



次に、コードを差し込みます。



次に、ノズルを設置します。



次に、容器を設置します。



最後にスイッチを入れます。



この図は、容器からグラスに蒸留水を注いでいる所です。



メガキャットの色は、黒タイプと白タイプがあります。
また、こちらの容器はプラスチック製のものです。


また、こちらの動画でも、メガキャットの使い方などがわかります。



  メガキャットとは!


本サイト主がおすすめの蒸留水器は、メガキャットですので、 メガキャットについてもう少し詳しく紹介したいと思います。

メガキャットがおすすめなのには、3つの理由があります。

それは、安全性、耐水性、低価格の3つによります。

メガキャットは、電源コードが、マグネット式なので安全だし、
また、蒸留水器本体の材質は、ステンレス製で、錆びづらいですし、
また、値段は、通販で販売されている蒸留水器の中でも、最安値の物の値段に近いです。

ですので、家庭用の蒸留水器を買うなら、 メガキャットにして間違いがないと思います。

メガキャットを買うなら、下のサイトから買えます。


このサイトからメガキャットを買う場合は、送料は無料ですし、 代金を、代金引換で支払う場合は、代引手数料が無料になります。


  最後に!


本サイト主は、お腹が弱い事もありますが、天然水や水道水、RO水をたくさん飲むと、 お腹や腎臓が痛くなります。

しかし、蒸留水の場合は、たくさん飲んでも、お腹も腎臓もほとんど痛くなりません。

ですので、蒸留水は、体に負担がかからないと実感しています。

また、蒸留水には、老化や病気を根本的に防ぐ作用があると考えられるので、蒸留水はとてもおすすめです。

また、蒸留水を用意するならば、蒸留水器を使うのが一番良いと思います。

ところで、蒸留水について、もっと知りたい方は、 「蒸留水とは」のページが参考になります。


Copyright (C) 2014 蒸留水を徹底研究!, All rights reserved.