トップページ

タイトルバナー



 蒸留水の人体への作用


蒸留水には、多くの作用がありますが、 このページでは、蒸留水の人体への作用について説明したいと思います。

【目次】
・作用1.体内の有害ミネラルを溶かし排出する作用!
・作用2.新陳代謝で生じた体内の老廃物を溶かし排出する作用!
・作用3.体内の酸の結晶を溶かし排出する作用!
・作用4.組織に損傷を与えずに細胞の中に入っていく作用!
・作用5.血液の赤血球の酸素運搬量を増やす作用!
・作用6.血液を浄化する作用!
・作用7.無機ミネラルを溶かして酸素の出入りを良くする作用!
・作用8.体内の血液の循環を良好に保つ作用!
・作用9.身体の多くの器官の機能を円滑にする作用!
・作用10.栄養素を溶かして体内の各細胞に届ける作用!
・作用11.身体の細胞、組織、臓器、分泌液を洗浄する作用!


  作用1.体内の有害ミネラルを溶かし排出する作用!


蒸留水に体内の有害ミネラルを溶かし排出する作用がある理由は、 蒸留水は、水道水や天然水よりも溶解力が強いからだと考えられます。

ところで、有害ミネラルは、私たちが普通に生活していても、確実に体内に蓄積されるそうです。

また、有害ミネラルは、体内に蓄積されると、病気を引き起こす事が、 近年の研究で明らかになっているそうです。

また、ブラウン・ランドーン博士によりますと、 体内に、有害ミネラルが蓄積されると、活力、力強さ、若さ、 それらが全て奪われるそうです。

ですので、有害ミネラルは、体内から取り除いた方が良いですが、 蒸留水には、体内の有害ミネラルを溶かし排出する作用があります。

蒸留水が、老化、病気、疲れを防ぐ事が出来るのは、 この作用によると考えられます。


  作用2.新陳代謝で生じた体内の老廃物を溶かし排出する作用!


蒸留水に新陳代謝で生じた体内の老廃物を溶かし排出する作用がある理由は、 蒸留水は、水道水や天然水よりも溶解力が強いからだと考えられます。

ところで、生理学者によると、老化、病気、疲れの原因は、 毒素と老廃物の堆積によるそうですが、 蒸留水には、新陳代謝で生じた体内の老廃物を溶かし排出する作用があります。

蒸留水が、老化、病気、疲れを防ぐ事が出来るのは、 この作用によると考えられます。


  作用3.体内の酸の結晶を溶かし排出する作用!


蒸留水に体内の酸の結晶を溶かし排出する作用がある理由は、 蒸留水は、水道水や天然水よりも溶解力が強いからだと考えられます。

ところで、痛風は、尿酸の結晶が関節に沈着する事が原因の1つだそうですが、 蒸留水は、痛風に効果があるそうです。

また、尿路結石は、シュウ酸カルシウムなどの、酸の結晶を含む結石が原因ですが、 蒸留水は、尿路結石に効果があるそうです。

ですので、蒸留水が、酸の結晶が原因のそれらの病気に効果がある理由は、 蒸留水には、体内の酸の結晶を溶かし排出する作用があるからだと考えられます。


  作用4.組織に損傷を与えずに細胞の中に入っていく作用!


体の中に蓄積された有害ミネラルが、 細胞や組織を傷付けるそうです。

細胞や組織に傷が付くと、病気の原因になるそうです。

しかし、蒸留水の中には、有害ミネラルが一切含まれていません。

ですので、蒸留水は、組織に損傷を与えずに細胞の中に入っていく事が出来ます。


  作用5.血液の赤血球の酸素運搬量を増やす作用!


蒸留水を飲むと、赤血球の酸素運搬量が増えることで、細胞が活性化するそうです。


  作用6.血液を浄化する作用!


蒸留水には、不純物を引き寄せる性質がありますので、 蒸留水は、血液の中の不純物を引き寄せ、また、排出させる作用があります。

ですので、蒸留水には、血液を浄化する作用があります。


  作用7.無機ミネラルを溶かして酸素の出入りを良くする作用!


水に含まれる無機ミネラルは、体内に入ると、 細胞を覆って、酸素が細胞に入るのを妨害するそうです。

酸素が細胞に入るのを妨害されると、細胞が酸素不足になる場合が考えられますが、 細胞の酸素不足が、病気やがんの原因と言われる事があります。

しかし、蒸留水は、細胞を覆っている無機ミネラルを溶かすので、 酸素の出入りを良くする作用があります。


  作用8.体内の血液の循環を良好に保つ作用!


血液の循環を悪くするのは、主に無機ミネラルやコレステロールだそうですが、 蒸留水には、無機ミネラルやコレステロールを排出する作用があります。

ですので、蒸留水には、体内の血液の循環を良好に保つ作用があります。


  作用9.身体の多くの器官の機能を円滑にする作用!


蒸留水を飲むと、細胞が活性化するそうですが、 身体の器官の細胞が活性化されれば、器官の機能が円滑になると考えられます。

身体の多くの器官の機能が円滑になれば、 身体が健康になると思いますし、健康状態が維持されると思います。


  作用10.栄養素を溶かして体内の各細胞に届ける作用!


蒸留水には、強い溶解力で栄養素を溶かして体内の各細胞に届ける作用がありますが、 水道水や天然水よりも溶解力が強いです。


  作用11.身体の細胞、組織、臓器、分泌液を洗浄する作用!


蒸留水には、不純物を引き寄せる性質がありますので、 その性質によって、蒸留水には、身体の細胞、組織、臓器、分泌液を洗浄する作用があると考えられます。

ところで、蒸留水について、もっと知りたい方は、 「蒸留水とは」のページが参考になります。


Copyright (C) 2014 蒸留水を徹底研究!, All rights reserved.